時事問題

「毎日新聞の対応には、世間を納得させる説得力があった!」
毎日新聞が本日付の社説で、教員採用試験をめぐるゴタゴタについてこんなことを書いています。

 不祥事に対しては、組織の個々人に「思うところ」はあるはずだ。内部からの告発はうみを出すきっかけにもなる。かん口令に従う教員も情けないが、佐伯市教委は事件を自身の問題として受け止める覚悟があるのだろうかと、憤りを覚えた。

 新聞社や記者にも不祥事はあり、週刊誌に載ることもしばしば。ちなみに、弊社の不祥事担当は「記者はおしゃべり。口をふさぐことは無理。むしろ、悪いところは認めて、世間が納得する説明を考えなければ」。手前みそだが、こちらの方が説得力はある。
25時:かん口令 /宮崎 – 毎日jp(毎日新聞)

箝口令とは口をふさぐことですが、これは毎日新聞による開口令でしょうか。開いた口がふさがらない。 

「手前味噌だが、説得力はある」!
彼らはあの「英文サイト出直します」で世間が納得したと思いこんでいるのです。
あの謝罪文は、全く謝罪文としての意味を成していません。

・ひたすら「低俗」「不適切」との言い訳に終始するのみで、事情を知らない人には意味が分からない
・日本人の信頼と名誉ではなく、「毎日新聞の信用」のことしか考えていない
・外国に向けては「ネットで脅迫や圧力があったので削除した」と説明する姑息なダブルスタンダード

あれで「説得力はある」などと、手前味噌にしてもよく言えた物です。その味噌は腐っているのではなかろうか。くそみそだが、ヤマジュンの方が説得力がある。

          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「手前みそだが、こちらの方が説得力はある。」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー’´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

(櫻木)