時事問題

とうとうあの男が動いた!

テキサス親父」こと燃えるテキサスブロンコ、「プロパガンダ・バスター」がとうとう毎日猥歪問題にウエスタン・ラリアットです。メールを送ってみたら返事が来ました。

テキサス親父とは

(テキサス親父は、テキサスに住む普通のアメリカ人のおっさんだが、youtubeで「プロパガンダ・バスター」と称する自分撮りの番組をアップし続けて人気を博している。日本では、捕鯨問題でオーストラリアを厳しく批判し、日本を擁護したビデオでブレイクした。歯に衣着せぬ大胆な論調と、軽妙な語り口が特徴。)

痛いニュース(ノ∀`):「テキサスのステーキ屋に来て抗議してみやがれ!へっへっへっ」 テキサスのオヤジが反捕鯨団体に宣戦布告&日本を徹底擁護

ヨーロッパの反捕鯨団体、あいつらは日本人がおとなしいから調子に乗ってるんだ。
アラスカでも鯨を食ってるぞ。お前ら、テキサスのステーキ屋に来て抗議してみやがれ!

テキサス親父、動く

毎日変態問題を追っていたら、「テキサス親父に、この問題を取り上げてくれるようリクエストした」という書き込みを見かけたので、僕も便乗メッセージを送ってみたところ、「早速ビデオをアップしたぜ」という返事が届きました。

(要旨)
日本の毎日新聞のワイワイ…。この「ワイワイ」ってのが日本語でどんなニュアンスなのか分からないけど、まあ、エロ記事が満載のタブロイドなわけだ。これを読んで「ワーオ! 日本に行けば美人とやり放題だ!ウヒョー!」と喜んじまうアホどもがいるらしい。んなわけないだろ! そんなの鵜呑みにして日本に行けば、お前が恥をかくだけだっつーの!

といった感じでばっさり斬ってくれている模様。(どこかの職人が全訳版をアップしてくれるのを待ってます。)

ちなみにメッセージはこんなやりとりでした。テキサス親父はいい親父です。

ミスターテキサス・プロパガンダバスター様

こんにちは。私は日本にいるあなたの大ファンです。
世界のあらゆるプロパガンダと戦い続けるあなたの姿勢に感銘を受けました。
この度、毎日変態問題についてあなたが取り上げようとしていると聞きました。楽しみにしています。
それでは。
朱雀。

ハロー、朱雀。

日本でオレのビデオを応援してくれてありがとう!
早速新作をアップしたぜ!
ついでに一つ頼まれてくれると嬉しいな。
おそらくこのビデオにも、醜いコメントがわんさと付くだろう。せっかくリクエストにお応えしたことだし、支援してくれるかい?

それじゃあな!

ユア・フレンド
テキサス親父

(本当はもっとPoliteなメールでしたが、キャラクターを尊重してこの口調に訳しました。
ちなみに、最初の捕鯨のビデオでなぜナチス宣伝担当相のゲッベルスを使っているかというと、「アメリカのニュースはゲッベルス級の最悪なプロパガンダだ」というメッセージらしいです。)

(櫻木)