国際関係

【チベット侵略】狂気の民族浄化政策を進める中国に、日本の「安保戦略」を批判する資格はあるのか?

日本政府が17日の閣議で、外交・防衛の基本方針となる初めての「国家安全保障戦略」を決定したことについて、支那当局が批判している。 中国外務省の華春瑩報道官は、17日の定例会見で、「日本の軍事、安全保障関連の政策は、日本だ…[記事詳細]

カダフィ大佐は、なぜ大佐なのか

2011年、国内も国外も激動、激震が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。 ご無沙汰しておりました。また今年も徐々に更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。 チュニジアから飛び火した民衆デモがリビアに到達…[記事詳細]

日本は終わるのか?

現在の日本政府はもう終わりだ。 今回のビデオ流出事件を見て、ますますそう確信した。 自国の利益を曲げてまで、敵対国のために証拠を隠蔽し続けた政府は終わっているし、それが流出してしまう機密管理体制もまずい。しかしとりあえず…[記事詳細]

北方領土問題、批判の矛先は…

ロシアのメドベージェフ大統領が、北方領土を訪問した。 ロシア外務大臣曰く「我がロシアの大統領が、自国の領土であるクリル諸島のどこを訪問しようと、ロシアの勝手だ」とのこと。 そもそも北方領土問題がなぜ存在するかというと、大…[記事詳細]

尖閣列島「殺人ビデオ」の内容は

ネットの未確認情報なので、これまで取り上げていなかったが、先月上旬にこんな書き込みが注目を集めたことがあった。例の先覚ビデオの内容についてである。 578 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月)…[記事詳細]

どこまで進む日本の属国化

例の、尖閣諸島付近で海上保安庁の巡視船と中共の“漁船”が衝突した問題について。 逮捕した船長(工作員)を、当初は「法に従って粛々と」等と言っていたものを、粛々と釈放してしまった仙谷官房長官。 そもそも尖閣諸島は紛れもなく…[記事詳細]

今、インドネシアに何が起こっているのか

インドネシアには、65年前に独立しましたが、それは日本なしでは成り立たないものでした。 日本の敗戦後、インドネシアを再び植民地にしようと再侵略してきたオランダ軍に対し、日本が戦時中に訓練して組織していたPETA(祖国義勇…[記事詳細]

韓国に戦後個人補償をするだって!?

日韓の間では、すでに日韓基本条約という物が締結され、戦後補償は既に終わっている。 しかしそもそも、戦後補償などと言う物が必要だったのか。これについて私は非常に懐疑的だ。 そもそも、朝鮮は日本国として敗戦を迎えたのであり、…[記事詳細]